戻る

Vol.4 白いボックスにペイント&レース    2012年02月02日

【用意するもの】
*ニスの塗っていない蓋つきボックス

*お好きなアクリル絵の具

*お好きなレース(端切れなどでもOK)

*テクスチャーペースト

*筆
*木工用ボンド
     ~ボックスにアクリル絵の具を塗る~
この時、あまり濃くせずかすれるぐらいが素敵に仕上がります。
     ~お好きなレースを木工用ボンドではる~
     レースは好きな位置に貼りますが、レースとボックスの切れ目の部分にテクスチャーペーストを段差を埋めるように指でたっぷり取って塗ってゆき、レースの貼り跡とボックスの段差を無くしてゆきます。
これをすることによって、レースが貼ってあるというより、箱の表面に立体レースの模様が浮き上がってきているように見え、重厚感がでます。
***ポイント説明***
空き箱などをリサイクルする場合は、箱の柄を隠すためにボックスに一度黒や茶などの濃い色を塗り乾かしてから薄い色を塗り重ねてください。
レースや端切れなどを貼ることによってフランスマルシェにあるような味のある箱を作ることができます。

   

Designed by Mie Yoshimura
ページのトップへ